Style Modern



Section01  必然の出会い

“グリーンをコーディネートする”しかも、自分の家の為に?

スタッフのこの一言が心に残ったというKさんとの出会いは、Style Modernでした。
偶然ショップ前を車で通りかかり、気になって立ち寄ったそうです。その後、ご連絡を頂き、約半年の月日をかけ、各お部屋毎にインテリアグリーンをコーディネートしました。

Kさんのお宅は、ご両親から引き継いだ家をリフォームしたプロバンス風の素敵なインテリアに目を奪われます。お宅へ一歩足を踏み入れた瞬間イメージが溢れだしました。更にKさんのお話しを伺うとイメージが膨らみました。そのイメージを細部に至るまでこだわり実現させました。

そのこだわりとは、日本人の心に響く「侘び」「寂び」の感性を現代の住空間に甦らせ、贅沢な空間を創造する事でした。


Section02  思いがけない一言

生前、父が大切にしていた庭石を活かした庭造りが出来るなら・・・。

それは、K邸の入り口にそびえる大きな2つの庭石でした。
生前お父様が大切にしていた思い出の石で、リフォームをきっかけに廻りの雰囲気は変わったものの石だけはポツンと取り残され寂しそうに見えました。
Kさんの思いを伺い、是非お手伝いしたい!と熱い物がこみ上げてきました。

そして、 エントランスにあるこの大きな石を動かさずに活かし、主庭と裏庭を含むK邸を取り囲む環境計画がスタートしました。

 

Section03 即依頼しちゃいました


真っ先に頭に浮かんだのは、空間に流れる時間をもデザインする桂川眞先生でした。様々な制約があり、しかも洋と和を兼ね備えたKさんのお宅の環境計画に参加して頂きたい!と。

桂川先生の創った様々な環境計画をみてきましたが、どれもこれも素敵な作品ばかりで一度お願いできたらと考えていました。
大きな仕事も沢山手掛けていますが、個人邸に創る茶庭や坪庭は、眺めていると時の経つのを忘れてしまいます。更には、そこだけ爽やかな風が吹き抜けているモダンな庭など見る者の心を奪う空間創りが特徴です。一歩足を踏み入れた者だけが感じることの出来る、その空間だけに流れる特別な時間を創りだします。

連絡を入れ、熱き想いを伝えたところ、先生は快く引き受けて下さいました。

 

Section04  夢の国へと誘(いざな)う水彩画
何故ここに、こんな大きな石が2つもあるのだろう?と、不思議な位、唐突に置かれた石達。しかも、Kさんのお宅のリフォームのテーマはプロバンス風!この石を活かした庭創り・・・。と、思った私の不安をよそに、桂川先生の頭の中は、源泉から湧き出る清水のように、アイデアが次から次へと出てきました。

制約があってこそ、デザイナーの腕の見せ所ですよね。何もない所に自分勝手に造るのとは訳が違います。しかも、そこには既に生活があります。桂川先生との打合せも回を重ね、双方がイメージを共有出来た時、プランが決定しました。

水彩画で描かれた繊細な桂川先生のプランを見た時の感動を今も忘れることが出来ません。このプラン以外はあり得ないと確信しました。

 

 

Section05 妥協しない本物の熱い思い
庭づくりが始まりました。
まずは、要らない物を処分し、愛着のある物や、活かせる物を移植するなど基本的な工事が始まりました。全ての指示を出す桂川先生の顔は真剣そのものでした。次々に搬入されてくる植物のチェックは勿論のこと、働く職人さん達に自分の思いを語るなど、余念のが無いのは明らかでした。ポイントポイントで主になる木々は、植える向き植える角度を細かく指示し、Kさんの家の中からの景色も念頭に入れ、全体の空間を創り上げていきました。
普段、穏やかに話される桂川先生からは想像できない厳しい表情でした。

 


Section06 感性に語りかける贅沢な空間
夕暮れ時、庭に置かれたベンチに座っていると、あっという間に時が流れるんです。と、話してくれたKさん。今まで屋外の空間に感心を持っていなかったKさんが、草花の手入れが楽しいと話してくださいました。お気に入りのお庭が出来たんです!と。しかも、今までは気にならなかった他の家の庭に目をやると、やっぱり自分の家の為に創られた庭とは違うとおっしゃっていました。植物1つとっても、無造作に植えられた物とは違い、空間全体を見てから、プランを練り、一本一本の植物そのものを選び、植えても尚こだわる桂川先生の庭創りに本当に感激していました。

 

人の感性に語りかける空間を創ってこそ、私たちStyle Modenの目指す贅沢な空間創りといえます。そこは、現代に生きる私たちのDNAの中で目覚め、私たちを呼び起こす「侘び」「寂び」の感性に語りかけます。


 

Copyright (C) 2006 Style Modern. All Rights Reserved.