Style Modern


奥行き30cm程度のスペースにだってイングリッシュガーデン創れます
まずは、夢を見る事・・・
そして諦めない事かな♪

山や野に咲く一輪の花に出会った瞬間、人はその美しさに心奪われることがあります。なぜ?たった一輪の花に心を揺さぶられてしまうのでしょう。実は、それには訳があるのです。

それは、一輪の花をひっそりと咲かせていたからでも、大自然の中で偶然出会ったからでもありません。
その植物の本来あるべき姿の中に、本当の美しさを見いだしたからなのです。

普段、私たちが園芸店で出会う、沢山の花を付ける草花とはまったく違う魅力が、そこにはあるのです。

巷には、品種改良をくり返して生み出された、大きな花、色鮮やかな花、更には数多くの花を付けるようにと人間達が手を加えた花々で溢れています。
スタイルモダンでは、これら造られた美しさを持つ花々に植物本来の魅力は乏しいと考えます。

野に咲く花のように、植物本来の姿で成長し、花を付け、やがて散る。その生命の営みに美しさと感動を覚えます。その植物本来の姿を取り入れ、そこに住む人との関わりをデザインしコーディネートする事。

それが私たちの庭創りで譲れない流儀なのです。

私たちがデザインするのは『庭』ではなく『庭のある生活』です。
素敵なお庭を手に入れたいと思ったら、そこでどんな楽しみを得たいのかをまず考えて下さい。
趣味や遊びを楽しむ場所にしたい・・・
デザイン性と利便性を兼ね備えた空間にしたい・・・
素敵なお庭の景観を眺めながらリビングでくつろぎたい・・・
そして、「我慢」や「諦め」を抜きにした理想のイメージが共有出来るまで、私たちとじっくり話し合いましょう。

方向性が決まったら、スタイルモダンに所属する各専門分野のアーティストの中から、あなたの為だけにスタッフをセレクトし作業を開始します。

全てをオーダーメイドで創り上げるのがスタイルモダンの庭創りであり、植物が本来の生命の営みを繰り広げるステージ創りでもあります。

 

     

 


Copyright (C) 2006 Style Modern. All Rights Reserved.